フラップレス

メスでの切開に比べ腫れや痛みを大幅に軽減

歯科診察台

通常のインプラント手術では顎の骨の中に正確に埋入するため歯ぐきを切開して骨を露出させるのですが、フラップレス手術では歯ぐきを切開しないため、術後に腫れたり、痛みが出たりするのを大幅に軽減することができます。しかも切った所を縫合する手間がないため、その分手術時間が短縮されます。
場合によってはその日に歯を入れることも可能ですが、十分な経験が必要となります。

当院では術前のCT撮影からコンピューター上でシミュレーション(ノーベルガイドを使用)し、わずか1ミリ以内の誤差で手術することが可能です。

ながお歯科クリニック 電話番号075-701-6616 お問い合わせはこちらへ
診療時間
9:00~18:30

休診日 日曜日・祝日
※木曜・土曜は9:30-13:00 要確認

  • 075-701-6616
  • メールでのお問い合わせはこちら